店長がPhotoshopを買ってくれない時はどうする? ~ネットショップ運営に役立つ無料ツール集~

2011年 01月 12日

はてなブックマークはてブ
Google+1Google+
PocketPocket
店長がPhotoshopを買ってくれない時はどうする? ~ネットショップ運営に役立つ無料ツール集~

    Photoshopなんて高くて買えない!と言われたら

    ~ネットショップ運営に役立つ無料ツール集~

    PhotoshopやDreamweaver、Flashなど、ネットショップ運営においてAdobe社の発売しているソフトを使うのが一般的です。

    ところが、これが結構ばかにならない値段なんですよね。
    Adobe Photoshop CS5 Windows版 (32/64bit)では¥84,000、家庭用のAdobe Photoshop Elements 9 日本語版 Windows/Macintosh版でも¥11,495です。(2011年1月現在、Amazonにて)

    せっかく専門学校でツールの使い方を学んだのに、いざネットショップで働いてみるとAdobeのソフトなんて一本もない……なんてことはよくある話です。

    店長に買ってくれるよう提案しても「そんな高いの買えないよ!」の一点張り……というのも、よくある話です。

    そんなとき、フリーウェアソフトを使えば殆どのWindowsパソコンで使えて便利です。

    それまでそのショップで使っていたソフトの使い方を新しく覚えるのも良いですが、もし転職などで職場が変わったりした場合、また違うソフトの使い方を覚えなければいけません。
    似たようなソフトの使い方をいくつも覚えなくても、同じソフトを別のPCにもインストールするだけで同じように使えるんですから。

    今回は、そんな覚えておくと便利なフリーウェアソフトをご紹介します。

    Photoshopの代わりに使えるフリーウェアソフト集

    GIMP

    GIMPは最も有名なPhotoshop代替ソフトです。
    使い方やチュートリアルも充実していますし、書店で使い方の本も販売されています。

    日本語版もリリースされており、PhotoshopがないPCで画像編集やバナー作成をする際にとりあえず選んでおけば間違いないソフトです。

    GIMP

    Photo editor online

    ブラウザでアクセスして動く画像エディタです。

    インストールすら不要で、動作も軽快。

    他人のPC上で画像編集作業をする必要があるときに、たいへん便利です。

    Photo editor online

    Illustratorの代わりに使えるフリーウェアソフト集

    Inkscape

    ネットショップでの製作作業については、ほぼGIMPだけでも充分ですが、ロゴにこだわったりといったIllustratorにより近い機能を求めるのであればこちらも併用すると良いでしょう。

    Inkscape

    Flashの代わりに使えるフリーウェアソフト集

    SUZUKA

    AdobeFlashで作成できるFlashに比べるとさすがにクオリティは落ちますが、日本で開発されたソフトで非常に使いやすいです。

    ActionScriptも使用できますので、ムービーだけでなく簡単なFlashアプリケーションの開発もできます。

    SUZUKA

    Dreamweaverの代わりに使えるフリーウェアソフト集

    TeraPad

    「国産のフリーHTMLエディタといえばこれ」と言えるくらい定番のフリーウェアソフト。

    htmlやcssのコーディングから各種プログラミングまで幅広く使えます。

    TeraPad

    Aptana

    インターフェースのデザインがきれいで使いやすいWebオーサリングツールです。

    Aptana

    この記事をシェアする

    はてなブックマークはてブ
    Google+1Google+
    PocketPocket

    この記事へのコメント

    このサイトをシェア

    このサイトをシェアするボタンです。

    各記事ごとのシェアは各記事のタイトルの下のボタンから。

    SNSのアカウントのページへのリンクは画面最下部のフッター内にあります。